交通事故後の治療|山梨県甲府市にある整骨院信玄

 

事故の腰痛は歪みからくる

交通事故の接触追突事故などの急激な外部からの力により脊椎骨盤がゆがんで腰痛が発生します。

 

また交通事故のショックによる精神的ストレスによっても発生することもあります。

 

交通事故の腰痛で1番考えられることは背骨のゆがみです。

 

背骨は骨盤の上に積み木の様に乗っています。

 

それらを筋肉が支えています。背骨がゆがむと、背骨を支えている筋肉に負担がかかって血液の循環が悪くなり、筋肉が固まって、コリとして感じられるのです。

 

また、腰椎にかかる負担(力)が片寄ったり強くなると、神経を圧迫し、しびれを引き起こします。

 

特に交通事故から直ぐに腰痛の施術をせずに腰痛を放置すると、長時間イスに座ることや、日常生活やお仕事で、無意識に片寄った姿勢や動作等をくりかえして行くことにより、背骨に過度の負担を掛けることで脊椎骨盤がゆがんでしまい、症状がより悪化します。

 

 

整骨院・整体院信玄での施術がオススメです。

事故の方は0円

※交通事故ではない方はこちらのコース

 

 

交通事故の方は↓↓
治療は窓口負担0円
でお受け出来ます!(保険適応)

仙腸関節の動きが悪くなって腰痛が出ていれば

バイク事故や自転車事故、歩行者が事故に遭った場合、転倒した際に骨盤をぶつけたり、ひねったりすることで、骨盤の仙腸関節という場所にゆがみが生じるケースが非常に多くみられます。

 

 

 

当院では、AKAという仙腸関節専用の矯正法を用いて、治療を行っていきます。また背骨の歪みも、ゆらし療法も用いて矯正していきます。

 

もちろん、痛みはございません。山梨県甲府市の整骨院信玄では強い刺激を入れてボキボキ鳴らすような矯正はしておりませんのでご安心ください。

 

 

 

※急性期の場合は矯正を控える事もございます。

交通事故の腰痛の特徴

腰痛に悩んでいる方は、様々な悪循環の巡り合わせで痛みが長引くことがあります。

 

下記の様な痛みに悩まれてはいませんか。

 

「電気が走るように腰に痛みを感じてしまう」
「少しでも腰を曲げると重い痛みが走る」
「立ち上がる度に腰が痛くなる」
「ずっと立った姿勢でいることが難しい」
「腰から背中にかけての倦怠感がある」

 

 

お問い合わせ・ご予約は

事故後の腰痛で

お悩みならお電話を

055-269-6760

↑スマホの方はタッチで発信

月曜〜日曜10:00〜20:00 不定休